フロアコーティング完了しました!

2013.11.22 23:12|おうち
家ネタ連続アップです。

簡単に箇条書き。

・フロアコーティングをすることにした理由

 うちの家の床材はワックスが必要ないフローリングですが、けっこう滑る材質です。
 おそらく猫ちゃんは相当滑ると思われます。

 床が滑る→猫はしょっちゅう爪を出して走る→猫の足腰に負担&床が傷つく

 というわけで、お金がかかっても滑りにくくなるフロアコーティングをしよう!ということになりました。


・業者比較

 フロアコーティングについて調べました。
 その中でも耐久性が20年、30年というUVやガラスコーティングを中心に4社からサンプルをもらいました。

 こちらはとある会社のUVコーティングのサンプル。
 10円玉でこすったり、マジックで書いたのを消したり、ボールペンで思いっきり引っ掻いたり、スチールウールでこすったり、耐久性のテストができます。
 IMG_2049_2.jpg


 私たちにとって、UVコーティングは光沢がでてしまうのがネックで、マッドな仕上がりのガラスコーティングにしようと思い、最後の念押しということで、実際自分たちの家の床材を使ったガラスコーティングのサンプルを取り寄せたのですが、、、

 最初のサンプルではけっこう滑り止め効果があるように感じたけれど、自分たちの床材で作ってもらったガラスコーティングのサンプルは、滑る滑る!これはコーティングしていないのと違いがないんじゃないの?というくらい。

・業者決定

 私たちの一番大事な条件は、猫のことを考えて「滑りにくい」こと。
 最終的に決めたのは、UVフロアコーティング。
 しかも「愛犬の床」というネーミング!
 まさにペットのために開発されたフロアコーティング剤らしいです。

・施工後はこんな感じに

 床に外の風景が写りこんでいます。
 IMG_2295_2.jpg

 光沢のある床は避けたかったけれど、しょうがない。
 意外と、まぁこれならいいかな、という感じです。

 そして、一番重要な滑りにくさですが、確かに以前のツルツルに比べると、しっかりと滑り止め効果はあります!
 これで少しは猫と人間にプラスになってくれたらいいな~。

インテリアオプション会

2013.09.30 18:09|おうち
インテリアオプション会行ってきました~!


会場には1家族に1テーブル。
私たちが入居する家は、約50戸弱の開発分譲戸建てになります。
その中で、この回は10組くらい?が来ていたかな。

けっこう狭いスペースでの開催ですが、キッズスペースにはシッターさんが2名待機しておりました!助かる
(オプション会は計4時間くらいの時間を要したので、シッターさん抜きでは無理だったと思います。)


今日の目的は、表札、カーテン、照明、エコカラット。


エコカラット

IMG_2101_2.jpg
※「エコカラット」の特徴は、「調湿」「ニオイ吸着」「VOC(ホルムアルデヒドなど)吸着」。(製品公式HP→

うちは猫がいるので、ニオイ吸着で注目していました!
でもやはり高額。1m2で施工代込みで1~2万だとか。ひゃ~。
うちは空気清浄機かな(^^ゞ


表札

表札は、ステンレス系かガラス系にしようと思っていたのに、ステンレスは汚れが目立ち傷も付きやすいとのこと。
ガラス系は後ろの門柱が汚れると汚れが透けて見えちゃう。
というわけで、答えは保留に。

照明

そうそう、照明の担当者がちょっと衝撃的でした。

 私「ダイニングの照明は○○○にしようと思っているので、それに合わせてリビングの照明も選びたいんです。お勧めはありますか?」

 担当者「えっ。。。。。。。。。。。。あっ。。。。。。。。。え~っとちょっとお待ちください(バックヤードへ行く)」

どうやら商品知識がなかったようで、実は終始このようなやりとりで、彼の沈黙があまりにも長すぎるので、おもわず笑ってしまいました。担当者さんごめんなさい
とりあえず、カタログだけもらってきました。。(^^ゞ

カーテン

IMG_2095_2.jpg

今回一番選ぶのに時間がかかりました!

すでに決めているダイニングの照明とダイニングセットを伝え、それに合うカーテンを担当者の方と一緒に選んでいきました。

ほぼ全部屋選んで、1時間後くらいにみた見積もりにびっくり~。やっぱり高い。ちょっと買えない。。

帰って来てから選んだカーテンをネットで検索すると、どうやらお高めのカーテンなのですねぇ

その後、私、そうとう悩みました!
オーダーカーテンなんて買ったこともないので、妥当な購入価格、どうやって購入するのがいいのか、どのお店がいいのか等、さっぱりわからなかったからです。

翌日、とあるショップに行ってカーテンをみたのですが、やっぱりオプション会で選んだカーテンの上をいくものがない。
でも予算も大事。
じゃあ、同じ商品をもっと安く買えたらいいんじゃない?ということで、オプション会で選んだカーテンを取り扱っているインテリアショップを探して、電話で定価に対する割引率を聞いてみました。

結果、

Aメーカーの商品は、オプション会 → 20%OFF、インテリアショップ → 30%OFF
Bメーカーの商品は、オプション会 → 40%OFF、インテリアショップ → 50%OFF

でした。

やっぱりオプション会は高いのよね~。
ちなみに、ネットで取引できるショップは更に高い割引率です。
オプション会40%OFFのところ、ネット店は65%OFFみたいなものもあるみたいですよ。

電話したインテリアショップでは取扱メーカー20社以上、約1000点の展示があるとのことで選択肢も広がり、もしかすると更に納得のいくカーテンたちとの出会い、また、当初の予算を下回ってくれるんじゃないかという希望が!
今度、このインテリアショップに行く予定です!

予算内でなんとかしたいな~

家の内覧会

2013.09.24 18:10|おうち
とうとうお家を購入するっということで、今はそちらでいっぱいいっぱいだからブログにも整理がてらに書き出します!

縁あって、今のお家を見つけて契約。
先日契約が済んで、内覧会も終えたところです。


私たちは、内覧同行業者にお願いして同行してもらいました!


内覧会では「不具合の発見・指摘」が最大の要素であるようで、

 『ある程度知識をつけて挑まないと、何も出来ずに終わってしまうこともある』

とか、

 『指摘をしても「そんなもんです」と業者に言われて、何も言い返せなかった』

など経験者の意見を見ると不安になって。


自分たちで知識をつけるか、お金をかけて業者に同行を頼むか考えましたが、、
主人は今仕事が忙しく、知識をつける時間がとれないとのことで、あっさりと業者同行に頼むことに決めました


今度は同行業者選び。
もうネットを活用するしかありません!
ここらへんは私の出番です

口コミが良さそうなところをピックアップして、HPをみて判断。
金額は高めになってしまったけれど、内覧を終えた今、頼んでよかったと思います。


内覧会が始まるや否や、同行業者さんは一人でどんどんチェックしていきます。
私は子どもたちの相手をするため戸外。主人が一人で植栽の説明や、建築業者からは家の中の説明をすべて聞いたり不具合探しをしてもらいました。

でも主人はチェックシートとか持っていなくて、おそらく話を聞くことでいっぱいで、細かいところをチェックできなかった気がします。。

なので、

床鳴りとか大丈夫だったっけ?
そういえば食洗機が動くこと確認したっけ?

と、後からでてくるでてくる。
そんなときは、内覧同行業者さんから頂いた報告書を見直すわけです。

例えば、リビングダイニングの「床」では、「床鳴り」や「浮き・沈み」「接着状況」などその他たくさんのチェック項目があり、「施工状況は良好」と書かれていたりします。

階段や部屋の傾きとか、床下・屋根裏の湿度や目で見える範囲の施工状況もチェックしてくれたりします。

同行業者さんの調査に、おんぶに抱っこですね。。
でもその結果、大きな問題はなかったのでほっとしています。
内覧会が終わっても、アフターフォローもしてくれるようなので、そちらも心強いです。


次は、今週末のインテリアオプション会です
その他、ダイニングセット、フロアコーティングを現在検討中。

ダイニングセットはカリモクでほぼ決定
それに合わせて、カーテンと照明を決めようと思います。

フロアコーティングについては、また次回書きます!
| 2017.04 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
2人は今何歳?

最新記事

最新コメント

カテゴリ

Yukiの本棚

プロフィール

リンク

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ページトップへ